【8月5日】今日は何の日だ??『山ごはんの日』です!

さてさて、今日は8月5日
待ちに待った?!【山ごはんの日】であります。

山(8)ご飯(5)っていう語呂合わせみたいですが、今年(2018)の4月9日に記念日登録証授与式が行われた、出来たてホヤホヤの記念日!【山ごはんの日】元年なのです。

「山ごはん」と言っても、山に登って調理することだけが全てではなく、山を想ったり、山を眺めたり、山の食材を使ったりのなんでもオッケーの広義の解釈でいいようで、山の恵みに感謝しながら食べるのが【山ごはんの日】なのです。

株式会社新潮社のwebコミックサイト「くらげバンチ」の大人気作品『山と食欲と私』作・信濃川日出雄)のヒットで注目を集めている「山ごはん」。
山でご飯を食べる幸せを、もっと多くの人に体感してもらいたいと【山ごはんの日】(8月5日)が記念日登録されました。
記念日登録証授与式では『山と食欲と私』の主人公、「単独登山女子」の日々野鮎美さん(27歳・会社員)に、日本記念日協会の加瀬清志代表理事から記念日登録証が授与されました。
ちなみにコミックの主人公に「記念日登録証」が渡されたのは史上初めてのことらしいです。

山で食べるご飯って、ウマいんですよね。
お腹ペコペコになるし、景色はいいし、空気もうまい。

山登りを始めた頃は、おにぎりとお茶だけ持って近所の山の上で食べるのがウマかったぁ。
まだ小さかった子どもらを連れて、汗かきながら登って山頂で食べたおにぎり。
目をキラキラさせて、「おかあさんのおにぎりおいしいね」って言いながら、景色を眺め、汗をたらしながら食べるのが好きだった。

だんだん山登りになれてくると、山頂でラーメンを食べているのに憧れて、自分もやってみたい!ってなって道具を揃えてラーメン持って。
最近では、生卵も大事に持っていくことが出来るようになった。

人がやってるのを見て、鍋をしてみたり、ホットサンドを作ってみたり。
つぎの山では真似してみよ!ってなって、いろいろ「山ごはん」を作るようになってきた。

そんな時、出会ったマンガが信濃川日出雄さん作の『山と食欲と私』。

「単独登山女子」の日々野鮎美ちゃんが、いろんな「山ごはん」を作って食べているではないか。
これがまたウマそうで、やってみたくて、真似したくて。
鮎美ちゃんに負けないような「山ごはん」を考えるのも楽しいし、山で食べてるものをチラ見されるのも嬉しいし、声かけられるのも嬉しいし。

やっぱ山ってキツいけど楽しいな。

つぎは何を作ってみようかなって、仕事しながら考えてて、ニヤニヤしてて気味悪がられるけれど、まぁまぁそこは気にしない。

楽しみにしてた今日8月5日は記念すべき【山ごはんの日】元年だけれども、嫁の家の事情で山には登れない。
でも、山を想いながら回らないお寿司を堪能してこようと思う。

そして、来週は富士山だ。
富士山ではなにを食べようか、行動食は何にしようか、今日はいろいろ考えながら1日仕事してやるぅ。

そうそう『山と食欲と私 8巻』は8月9日発売!!
これも楽しみなのだ。

【富士登山】快適に御来光を見るなら混雑は避ける!週末と連休の混雑は半端なーい。

【ゴミは小さくしたい】富士登山に持っていく〔お茶とか水はどれにしよう?〕

【2018富士登山】7月1日(日)吉田ルート開山!ほかの登山道は?

【2018富士登山】今年はどうする??「富士登山」ツアーもありかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。