【満開】林陽寺のしだれ桜とモーニング

長良川リバーサイド道路を車で走り、岐阜駅へ向かう途中、いつも岩田の林陽寺の方をチラ見する。
毎年、キレイなしだれ桜が咲いていて、一度満開の時に見に行こうと決めていた。
今年はどうかな?まだ早いかな?

咲いとるやん!!満開やん!!

おー、見に行きたいけど、今日はダメ。
岐阜駅に行かないと。時間もギリやし、間に合わんし。。

となりに乗ってる嫁さんに、明日早起きして見に行こうね。って約束しながら、今日のところは通り過ぎる。
まぁ、休みの日の運転は嫁さんなので、隣にいるのはオイラなのだが。。。

もうポカポカやもんね。
桜も咲くなぁって話しながら、次の日。

3月25日(日曜日)

ちょっと早起きして、準備して。
朝ご飯は、林陽寺でしだれ桜を見たあと、どっかでモーニングしようと話しながら、嫁のサクラさんと車で出掛けた。

いつもは長良川リバーサイド道路から来て、一本目を左折すると林陽寺に着くのだが、今日は156号線(関方面)から岩田の交差点で右折してきた。
こっちから林陽寺に行くときは、一本手前で曲がらないと確かポールで右折出来なかった気がする。
今年の正月に、ぎふ七福神めぐりご朱印を頂きに来たときに覚えたもんね。

嫁さんに道を説明しながら、無事に駐車場に到着。
時間は10時すこし前。駐車場は、けっこう一杯。

もう皆さん、カメラを構えて写真撮影されとるやん。

それにしてもキレイやぁ。
やっと念願のしだれ桜を見に来られた。

大きな一眼を構えてる人たちの横から、ミラーレスをこっそり出して一緒に撮影開始。
サクラさんはスマホでバシャバシャ。

う〜ん、写真上手くなりたい。
このしだれ桜をキレイに残せたらいいなぁ。ってのは来年の課題としよう。

しばらく桜を眺め、せっかく来たのだから久々に布袋さんのお腹をサスサスしてみた。

布袋尊のお参りの仕方

  1. 合掌
  2. 布袋真言を3度唱える
    「オン マイタレイヤ ソワカ」
  3. 礼拝
  4. お腹に触れ、健康・長寿をいただく
  5. 袋に触れて嫌なことを引き受けていただき、福徳円満・商売繁盛をいただく


(写真は、前回のぎふ七福神めぐりの時の)

前回同様、お腹をいっぱい、サスサス、サスサス。健康をたくさん頂く。
そして袋もいっぱいサスサス、サスサス。
嫌なこともいっぱい引き受けていただきました。

ポカポカ陽気で、ワンちゃんも気持ちよさそう。
しだれ桜も堪能できたし、そろそろモーニングに行こうよ。って嫁さんと帰りの坂を歩きながら、すぐ下でシフォンケーキが並んでるのを発見!

ってか、来たときからずっと気になってたんだよね。

長良ひまわり社さんが、シフォンケーキやらクッキーやらを並べてお店を出していた。
サクラさんが吸い寄せられるように、大きなシフォンケーキの前で動かなくなってしまったため、購入決定。

一緒に、コーヒーとパウンドケーキを頂いた。
今日は、しだれ桜を眺めながらの贅沢モーニングとなった。

さて、お腹もちょっと膨れたし、次は武芸川のカタクリを見に行こうかな。

【しだれ桜】林陽寺(りんようじ)

住所:岐阜市岩田西3-402  電話:(058)243-1380

岐阜市岩田西3-402
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。