【スマホアプリ】せかいパレットで庭の春を集めてみた

今日は休み。だけど、退屈な土曜日。

下の娘は学校の授業参観のため一日学校、上の娘は友達と遊びに行くって出て行ってしまった。
息子は仕事だし、唯一の遊び相手の嫁さんは美容院でパーマネント。

いつもはひとりになりたいくせに、いざ、みんないなくなると、オヤジやることねーな。

せっかく天気もいいし、家の中にいても暑いだけ。
ちょっと庭でブラブラしながらタバコを吸っていた。

スマホをいじっていると、去年の秋にダウンロードしたアプリ【せかいパレット – Kouichi INAFUKU】そういえば最近さわってないや。

秋にはいろいろな紅葉を求めて、家族を引きずり回したっけ。。

退屈だし、もう春だし、ってか春以上に暑くなってるけど、久々に色を集めてみることにした。

せかいパレット 〜色を集めてお絵描きしよう〜

使いたい色を現実の世界から探しながら、お絵描きできるペイントアプリ。

はじめに使えるのは「えんぴつのいろ」だけ。

使いたい色はiPhoneやiPadのカメラを使って探す。

街に出てどんどん色を見つけて、カラフルな絵を描こう!
見つけた色はどんどん保存できます。(無料版だと10個まで)
たくさん色を見つけたらプレゼントがあるのだ。

庭に出ると、オカンがプランターで作ってるイチゴの葉っぱがキレイに見える。
イチゴはまだ赤くないけど、みどりがキレイなので色をゲット。

スポイトの先にカメラをあわせ、気に入った色が入ってきたら○ボタン。
動くとズレちゃうので、失敗したら×ボタン。

今回のイチゴみどりは、この色にした。
色の名前は、「オカンのイチゴ葉っぱ」とした。

うん、なかなかいいみどり。
きっと美味いイチゴになるだろう。

続いて、オカンが育てている花。
春はカラフルで、色も集め甲斐がある。

ちょうどそばにオカンが来たので、花の名前を聞いてみるも、覚える気が無いのかすぐ忘れちゃう。
なので、名前はおかんのはなきいろ、おかんのはなムラサキ、おかんのはなオレンジと付けておいた。

すると、集めた色が30個になり、プレゼントが届いた。
「じゆうのめがみのいろ」
なかなかしぶいヤツをプレゼントされた。

無料版では、10個までしか色を集められないけど、フルパッケージ版にすると、保存できる色の制限が解除される。
たしか、¥120だった気がする。

庭を移動し、最近気になってた松の下へ。
なんか、すげーことになってるよ。

長いのが雌花で、下にいっぱい付いてるのが雄花らしい。
ちょっと揺らすと花粉がいっぱい。
これの花粉症とかもあるのだろうか?
また今度調べてみよう。

とりあえず、今日はこの色を春の色としてゲット。

そして、写真を撮っていると、どこから来たのかテントウムシがひょっこりはん。
せっかくなので、飛んでいかないうちに色をゲットした。

ただでさえ小さいのに、赤色に合わせるのは、なかなか難しかった。
じっとしててくれないんだよね。
自分の手も揺れるし。

どう見ても、怪しげなオヤジにしか見えないので、そろそろ家の中に。

きっと子どもと楽しむアプリなんだな。
うちのはもう、みんな大っきくなっちゃった。

せっかくなので、集めた色でお絵かきしてみる。
スマホで色を集めてきて、iPadに色を移せたらいいのになぁ。

太っとい指で描いて、これじゃーな。
やっぱ、子どもが楽しめるアプリだな。

せかいパレット – Kouichi INAFUKU

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。